クレームのメールだと思ったら

アフィリエイトで稼ぐ元美容師

クレームのメールだと思ったら

リスティング用に使っているメールを確認したところクレームらしきメールが

確認してみると何やらクレームではないようです。

どうやらよく読むと個別に広告を載せてほしいという個別相談のようでした。

ASPではわりと有名な案件なのになぜ?

今このジャンルやってないのになぜ?

ASPを通さないで個別相談とのことです。

以前この案件と同じジャンルで、高額案件なんですが、10件発生して10件未承認という痛い思いをしているので避けていました。

よく読むと承認率20%が60%になったり特単は倍から4倍まで実績に応じてのようです。

ASPではまだ対応していないが電話アフィリエイトも対応のこと

悪い話ではありません。

なぜそのジャンルを今やっていないのに声がかかったのかというと、リスティングで回しているドメインが目に止まったようです。

こんな事もあるんですね。

検索上位のサイトならわかりますが、全く今はやっていないジャンルなのに

手当たり次第声がかかっているのかわかりませんが、タイミングが悪すぎ

今かなりの仕事が溜まっていて手が回るか?

まぁ悪い話ではないので、気長に取り組もうと思いますが、こんなこともあるんですね。

似たような事は、たまにありますが、全く今は手をつけていないジャンルなのに何を考えているのか?

広告主も色々大変みたいですね。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報
おすすめリンク