アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ元美容師

アドセンスの裏事情

アドセンスの入金ありました。

額がデカイので、本当に不安

もし昨日にでもアカウント停止を喰らったら100万以上飛ぶわけですから

それでもリスクはあるが、リターンもでかいです。

722

先日元グーグルの社員でアドセンス担当者だった方のセミナーに参加して参考になったのでシェアします。

グーグルは何を大事にしているかはやはり広告主のようです。

当たり前のことなんですが、そこを前提にアドセンスをした方がいいでしょう。

アカウント停止で一番多いのは?

やはりアダルト系のようです。

アダルトと言ってもアドセンスの場合は、例えばヤンマガのグラビアぐらいでNGのようです。

基本は子供と一緒にサイトを見ても大丈夫なレベルでないとダメみたいですね。

それからあきらかにアドセンスを踏ませるためのサイトもNGのようです。

例えば、アドセンスを張っているページが全く内部リンクも外部リンクもない場合です。

これやりがちなので注意ですね。

あと、全くコンバージョンがないサイトも危険のようです。

我々アフィリエイターはとりあえずアドセンスを踏んでもらえれば、お金になると思っていますが、その裏にはお金を出す広告主がいるわけです。

広告主の不利益になるようなクリックが多いサイトも危険です。

調べ方は、管理画面でお支払い表示で無効なトラフィック - コンテンツ向け AdSenseに額が出ています。

ここがあまりにも多いとあまり良くないみたいです。

あと、クリック率ですが、あまり良すぎるのは危険みたいです。

私のサイトで一部20%ぐらい出ているサイトがあるんですが、その話をしたら驚愕してました。笑

アドセンスの平均的なクリック率は0.6%ぐらいで1%でればいいほうとの事です。

私個人だと6~8%ぐらいは出ているので危険らしい?

気になる平均的な単価も20円~30円ぐらいとの事です。

それと気をつけてほしいことなんですが、グーグルはIPも見ているようです。

なので、複数アカウントを持ってやっている方もかなりいると思いますが、グーグルからは丸わかりのようです。

極端な話で他人のPCでアドセンスにログインした場合に、その他人がアカウント停止になったら芋づる式にアカウント停止になる場合もあるようです。

ちょっと怖い話ですよね。

真っ当にやれば、グーグルと我々はWin-Winの関係なので、ポリシーをきちんと理解して運営した方がいいでしょう。

今日はまたこれからあるセミナーに参加します。

やっとヘビロテが終わります。

1日に7サイト飛ぶなんて

今朝アクセス解析を見ていたら、1日100アクセス以上来ていた7サイトが死にかけている。

14日の火曜日以降その現象が見られます。

半年以上放置で稼いでいたサイト達です。

たぶん損害は月20万を超えそうです。

パンダが来ると言われてなかなか来ない現状ですが、確かに数日前に一瞬大きな変動があったようですが?

これ俺だけの現象なのかな?

どこかの被リンクが原因か?

さすがに今回は凹みましたね。

しばらくふて寝して完全に思考停止状態

ふと、原因を追求したくて被リンクなども調べたけど問題ないです。

今回死にかけている一部のサイトこの2サイトで月10万報酬が出ていました。

717

7171

しかも約1年間完全放置状態で

いわゆる当たりドメインと言うやつです。

なので、この2サイトで100万以上報酬が出ていたわけです。

アフィリエイトサイトは必ず役目を果たして天に召されます。

これは、いつも私はキモに命じてたことですが、今回は流石にダメージがデカイです。

報酬が減ると言うよりこの2サイトはどこかで大丈夫と思っていたところがあるのでそこですね。

なので、自分にもう一度言い聞かせるつもりで日記を書いています。

アフィリエイトサイトは必ず役目を果たして天に召されます。

SEOの宿命的な事なので割りきって、また、ペースを上げてサイトを作ります。



1サイトウェブマスターツールに登録して原因を探ってみました。

原因判明

手動による対策でした。

7サイトも同じ日にされるなんて

理由は価値のない質の低いコンテンツ

実質のないコンテンツ

そんな感じですね。

でも、裏を返せば約1年バレなかったわけですから、ニヤリ

確信に変わったまだ少ないけど

確信に変わったまだ少ないけど確実に増えている

それは、スマホでの音声検索

PCもスマホも全く使いこないていない私ですが、最近Androidで音声検索が出来るのを知りました。

そしてiPhoneでもできることに

Siriの存在は知っていましたが、iPhoneでも音声検索出来るとは

ネットの変化には対応しないといけませんね。

自分のサイトの最近の検索キーワードをチェックしても音声検索っぽい傾向が多数

特に若い女性の悩み系は多いですね。

若い女性の悩み系は恥ずかしいので書きませんけど 爆

PPCで部分一致で出している案件を調べても音声検索っぽい傾向が多数

例えばこんな感じ

あべのハルカスから○○○ホテルの前までの距離は?

あきらかに音声検索っぽいです。

Siriに聞けってワードですが

いま私が取り組んでいる手法はまさにマッチしているので全く問題ありません。

でも、これからどう変わるか?

検索キーワードと言うか全てがしゃべり系のキーワードに変わる事はないと思いますが、ジャンルによっては変えたほうがいいジャンルも増えるかも知れませんね。

逆にキーワードが増えてチャンスかもしれません。

今まで、取り組めなかったジャンルも狙えるかも?

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報
おすすめリンク